地域政党 まいづるの政策は舞鶴市民との意見交換を元に考えていきます。
下記の政策案は現時点までの意見交換会で集約した市民の意見です。
予想される効果や財政状況によって実現の可否はまだわかりませんが、市民の皆様の意見を元に実現可能な政策に仕上げていきます。
どんな意見でも検討してまいりますのでご意見ください。

子育て世帯向け

0歳~20歳まで 総額1000万円分 子供の成長に必要な経費を援助します。

課題:是非とも実現したい目玉政策です。子育てにはお金がかかりますので財政が許される限り1000万に近づけたいと考えています。

若者向け(20歳以下)

成人式はALL NIGHT PARTY!朝まで新成人をお祝いします

課題:予算的にも多くは必要ありませんし、市長権限ですぐにでも出来る政策です。
最初だけ大人が手伝って次年度から成人した21歳と新成人で運営してもらいたいですね!
舞鶴に残った若者達が最高に楽しいPARTYを開催して市外にでた友達を出迎える。
成人式は最高に楽しい1日にしたいと思いますが、大人が色々口出しするとつまらなくなるので、行政はお金を出すだけに徹して若者を信じて運営してもらいましょう!
硬い頭の人たちが非難するとは思いますが、新市長の権限で何とかします!

面白い事が大好きな全世帯向け

舞鶴市をあげての盛大なハロウインPARTYを開催します

課題:予算的には厳しそうですが最初は小さくスタートしてみましょう!
とりあえず市民全員に仮装をよびかける事からスタート
もちろん市役所もコスプレOK!市長自ら仮装します。
すごいコスプレしてくる職員は評価がアップするかもしれませんね!
もちろん小中学校、幼稚園に保育園なども通学でコスプレOKの通達は出します。
お子さんが多いご家庭などはコスプレ費用の負担も大きいかもしれませんので学校でコスプレ衣装自作するとかもいいかもしれませんね!
まずは新市長から率先してコスプレします!

高齢者向け

お葬式は無料・お墓も無料にします!

課題:予算的には問題が無いと思います。
十分に実現可能な腹案がありますが、今ここで発表しちゃうと絶対に邪魔が入るので秘密です!
これには条例や予算など議会を通す必要があるので難関ですが実現させたいと思います。
ただし絶対に注意しなければいけないのが民業を圧迫しない方法で実現させる事は必須です。
葬儀屋さん、石屋さん、お寺さん、お花屋さんなどお葬式に関わる職業の方々は多いので民業を圧迫せずに更に事業者やお寺さんにも利益が増えるような仕組み作りをしたいと思います。
あっと驚くような秘策ですが、だれも損はしない仕組み作りにもっていける自信はあります。

高齢者が末永く輝いて働ける仕組みを作ります

舞鶴で生活するすべての方

ゴミ分別の手間を削減!
忙しいお母さんの手間を減らします!

ゴミの分別の手間が増加しています。
少子高齢化と人手不足も伴い、今の分別方法では市民の負担はますます増加します。
分別の手間を嫌い、ゴミをため込む高齢者が発生することも予想されます。
現状のゴミ問題は行き詰まるのは必然、小手先の努力では解決できません。
莫大な予算は必要ですが新しいゴミ焼却場をつくり市民の手間を減らす為の知恵をしぼる必要があります
議会の承認が必要ですし、多くの反対も予想されますので非常に困難な政策ですが、未来の舞鶴のために避けては通れない問題です。

議会改革

市議会はコメント付き生放送 移動カメラで議員をチェック!寝てる議員は市長カメラが直撃

舞鶴市議会の中継が現在YouTubeで放送されていますが、カメラも古く音声も聞き取りづらいです。
全くもって市民に見てもらう議会ではありません。
議会とは厳粛なものかもしれませんが、市民に興味を持って頂いてことの議会だと私は思います。
そこでエンターテインメントの要素を入れた議会中継をおこない、少しでも市民に感心をもっていただく議会にしたいと考えます。
予算的にはカメラを買い換えるくらいの安価にできますし、職員の負担がますような事ではありません。
市長が自らカメラ持って中継しても良いくらいです!

少数派議員の意見も取り入れます

行政改革

行政のITリテラシー向上

市役所職員に市民感覚・民間事業者の感覚を学んでいただきます。

直訴制度復活 だれでも市長に直接、意見や要望を申し立てができる仕組みを作ります。

防災

舞鶴すべての地域別防災マップを地域の方々といっしょに作り上げます

小学校・中学校などの防災拠点に手押しポンプの井戸を整備します。

空家問題を解消します

税金アップ無しで市街化調整区域を撤廃します。